マンションで暮らす3匹のにゃんこたちの日記です。 画像は遅れ勝ちですが、必ずアップしますので、気長に待っていてください。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ミカンを食べる猫
2009-12-27 (日) | 編集 |
さとと-みかん ミカンを食べる猫は珍しいと思います。

昔、うちにいたシャム猫のキッドさんは シャム
一冬だけミカンが大好きになり、食べていました。

きっかけは私がみかんの皮を剥き、筋を取り、一房づつ実を取り出して食べていた時のこと。
キッドさんはそれをじーっと見つめていたのです。
そして、我慢できなくなった時、私が口の中に放りこんだみかん目掛けてダッシュして来たのです。
その時の勢いは半端ではなくって・・・・
びっくりした私は思わず口をつむって、キッドさんとにらめっこしてしまいました。
キッドさんは次の瞬間、私の口の中のものを取り出そうと、私の唇を両前足でこじ開けようとします・・・・
「ちょっと待て!」

猫がミカンに興味を持つことはあっても、実際に食べる猫を見たことはなかったので・・・・
キッドさんも単に興味を持っただけだと思ったのですが、あまりに執着するので、
新しいミカンを剥いてあげました。

小さく千切って差し出すと、カプッと銜えて・・・・
「じゅっじゅっじゅっ・・・」
すごい音を立てて、口に含んだみかんの汁を吸っているんです。
汁を吸い飲み干した後は・・・・
「しゃくしゃくしゃく・・・・」
口の中に残ったみかんを咀嚼し、食べてしまいました。

この頃は今みたいに箱ミカンで買ってはいなかったので・・・・
盛り買いで残っていた数個を食べ切って終わりました。

キッドさんのみかん喰いはこの年だけの珍事で、翌年には見向きもしなかったのです。

猫は気まぐれな動物で今まで食べていた餌でもある日突然、見向きもしなくなることもあると
聞いていたので、みかん喰いも1年限りの事だったのだと納得して終わりました。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。